「ほっ」と。キャンペーン

今日はマンガ日記ですー

ども、日曜日更新ごめんなさい!!

買ってまだ読んでいなかったマンガを読んだり、
一度目を通しただけのマンガを読んでいました(w

最初は・・・

樋口 橘先生著 
『MとNの肖像』
e0110234_21451221.jpg


樋口先生の作品では『学園アリス』が有名で、僕も読んでいました。
(途中から飽きて読んでないのです・・スイマセン。)

作品は平成12年の作品ですから・・7年前の作品ですね。
この作品をはじめてみたのは、クールズ撮影会(谷口ともみ)の行きに、
偶々立ち寄った新宿の本屋さんでした。

作品内容は
体に衝撃を受けると『M(マゾ)』になる安部みつる(女)と
自分の姿を鏡を見ると『N(ナルシスト)』になる天草夏彦(男)の話。
お互いに『M化 & N化』になってしまう秘密を知ってしまい、
他にもバレないように穏やかな学園生活をお互いに死守していくお話

最近になって
「そういやぁ、あのマンガ(M&N)はまだ続いているのかな?」と思いブックオフへ行ったら、
3巻まで売っていたので買いました。
テンポ良くってメッチャ面白い(ww


次に読んだのは
菅野文著
 オトメン(乙男)
e0110234_22563529.jpg


柔道・空手の段を持ち、剣道で全国制覇を成し遂げている剣道部主将・正宗飛鳥。周囲からは「男の中の男」と評判の彼だが、実は少女漫画や可愛らしい小物、甘いお菓子などを好み、料理や裁縫・掃除も完璧にこなしているという乙女的趣味・思考・特技を持つオトメン(乙男)であるという秘密を持っていた。そんな彼はある時、転校生の美少女・都塚りょうに一目惚れしてしまい…(Wikipediaより抜粋)

ジャーニーズを使ってドラマ化してください(w
都塚りょう役は『蒼井優様』か『堀北真希様』でお願いします。


次は
e0110234_23144852.jpg

最初に
『金魚屋古書店 & 金魚屋古書店出納帳』

金魚屋古書店は、古いマンガ・新しいマンガ・有名なマンガ・無名のマンガ・BL等、かなり広い範囲のマンガをストーリー仕立てにして読ませてくれるマンガです。
僕も金魚屋のお陰で、色々と勉強になったり、作品の中で紹介されているマンガを買ったりしました。

作品は、
国内外を問わず膨大な数の漫画古本を取り扱う『金魚屋古書店』を舞台とする。迷いや憂いを抱えた人、思い出を求める人、本を愛する人などがぶらりと立ち寄った金魚屋の古本に救われたり、代理店主の鏑木菜月とその周囲の人間が漫画を中心に織り成すショート・ストーリー。作中には『ルパン三世』などの古典的な名作もあれば、逆にそれほど知名度のないものもあるが、いずれにしても少年漫画・少女漫画・青年漫画その他を問わず、比較的古い作品を中心として実名で登場する。ワク外には著者・出版社等の簡易説明があり、また、単行本の巻末には各話に登場した作品に関するコラム(解説)が載っているので、興味を惹かれたら探すこともできる。(Wikipediaより抜粋)

上に書いてある『オトメン(乙男)』は、こんな感じで金魚屋に書いてあったので興味を持ち買いました(w
e0110234_2335455.jpg


あぁ、、、なんだか『残酷な神が支配する』(萩尾望都著)がまた読みたくなってきた(w


そして『聖☆おにいさん』
『目覚めた人ブッダ、神の子・イエス。世紀末を無事に越えた2人は、東京・立川でアパートをシェアし、下界でバカンスを過ごしていた』というコメディ漫画。
アキバBlogさんの記事をみて興味を持ち買ってみました。

キリスト教・仏教を知らない人が読んでも笑えます。

そして
キリスト教・仏教を知っている方読むと
大爆笑
間違いなし(大笑

僕はこの作品を電車の中で読んで、笑いを堪えられませんでした(ww
変な目で見られたと思うけど、後悔はしていません。
だって面白いんですもの(ww
超オススメです!!



他の記事を見る>人気blogランキングへ


現在ランキング強化月間中なので、
1日1回クリックご協力、お願い致します。

ブログ村↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ コスプレ(ノンアダルト)へ

コスプレ | らんかーきんぐ | 検索&ランキング

[PR]
by bixtuke3 | 2008-02-04 23:58 | 日記
<< 今日の写真は『サクさん』です!! 2月2日、秋葉原のイベント速報 >>